無題


◆おすすめブログ
66: 2016/05/03(火) 03:11:07.67
先日リリースされたScuzz TVのこのインタビュー
https://www.youtube.com/watch?v=X-KZkcKTLf0


についてインタビューアーによる総括文

https://www.facebook.com/mattstocksdj/posts/664859993652473


Matt Stocks

今回のインタビューについて、これほどまでの会心の出来はそうそう
あるものではないなと、誇っていいと思っている。

この仕事をやるにあたって、Babymetalを成人のアーティストのように
扱いたいと思い、またそうあろうと努力した。彼女らが良く受けている
であろうものめずらしさやギミック扱いの質問などは避けた。彼女らの
ストーリーはとても魅力的で、このバンドの業績について、その表層を
剥いで突破しようと試みた。

彼女らと仕事をした経験がある人ならわかるだろうが、彼女らは何を
どこまで話してよいかについては非常にタイトにコントロールされている。
そして私はその壁を引き摺り倒して、素直でオープンなインタビューに
したかった。それについては達成できたのではないかとおもうし、
バンドチームが私にそこまで踏み込むことを許してくれたことに感謝している。

これはUKのTVでの初めての長尺の深層インタビューでもあり、ニュー
アルバムのリリースとWembley Arenaでの初めてのヘッドラインショーの
数日前に行われた。彼女らはとてつもなく大きな現象であり、これから
ますます大きくなることが確実であり、このレベルでのアクセスを
与えられた最初のUKプレゼンターとして非常に光栄なことだった。
私は将来 Graham Norton や Jonathan Ross らがプレゼンターとして
後に続くだろうことを疑っていない。

今回私は、いつも以上に「んー」「あー」と言いまくった。(ここまで
んーあーしてしまったのは6年前にこの仕事を始めた頃以来だ。)しかしながら
まったく別の言葉をしゃべる3人の若い少女達にインタビューするなんての
はどうすればいいんだと途方にくれた。しかし、先に言ったとおり彼女らを
馬鹿げた消耗品としてではなく、尊敬と尊厳をもって扱いたいと決めていたため、
の仕方を非常に苦心した。とはいえ、ここまでんあんあ言葉につまらなくても
よかったのにとは思っている。

最終的には、衆愚政治のように、ユーチューブに動画を上げている人なら
分かってくれるとは思うが、人は時として非常にネガティブで残酷で攻撃的に
なりえるものだが、今回のインタビューで一番良かったことはこのバンドの
世界中のファンからの圧倒的なポジティブな反応だった。今朝すべての
コメントを読みおえて、非常に謙虚な気持ちになれた。

まとめると、過去に一度でも私の記事や動画を読んだり観たり聴いたりした
ことがあるひとは、この動画をぜひとも試してみて欲しい。私自身会心の
出来だからね。

ではこれにて自画自賛の大演説を終わりたいと思います。
みなさま良い祝日の週末をお過ごしくださいませ。

67: 2016/05/03(火) 03:31:44.86
そうなんだよインタビューの内容はコバによって厳しく統制されてる
みんなが知りたがってるはずの
「パンツ飲料」についての質問を誰もしないからね1ba4f2a7-s

 

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/progre/1461333660/