1549263727509-600x337

◆おすすめブログ
吉田:  ももクロがジャンルを面白くしてカオスにした。今のジャンルを作ったのは、ももクロだと思うし、AKBが土壌を作って、ももクロがそれを広げたって感じですね。

吉田:
 うん。あの時期は本当に面白かったですよ。

久田:
 ももクロですか。

吉田:
 それも含めたアイドル戦国時代的な流れ。

南波:
 とか、ももクロを発端に、僕もやってみようみたいな人が増えたんですよね。

吉田:
 そう。ももクロが大きかったのは、「あれぐらいおかしなことやってもいいんだ、アイドルって」って気づいたいわゆる音楽好きな、バンドとかやっていた人とかが、アイドルの運営に次々となって、おかしなアイドルをどんどんデビューさせたっていう功績が本当でかいんですよ。

久田:
 なるほど。じゃあももクロが発端なんですか。

吉田:
 AKBを発端として地下もいっぱい増えたけど、それはAKB的な地下なんですよ。ああいうようなチェックの制服みたいなのを着たグループが増えて、若いファンも増えて、それがももクロによってジャンルとして面白くなった。

南波:
 音楽的にも、何やっても面白いみたいな、音楽好きな人もいるから、これを、自分の好きだったこの音楽をアイドルに当てはめたらどうなるだろう、みたいなのがすっごい増えた時期で、それこそBABYMETAL【※】なんてその極北じゃないですか(笑)。そういうのがいっぱい増えた時期が、10~12年とかなんですよね。
1001:2016/01/01(木) 00:00:00