無題

◆おすすめブログ
1980年以降に生まれた中国のアフター・ミレニアルズは、高等教育の再開、一人っ子政策、経済体制の改革など国の方針が大きく変わる波瀾万丈の時代を経験し、中国の飛躍的な成長も目の当たりにしてきた。新しい道を切り拓いた80年代生まれ、チャンスを逃さない90年代生まれ、階層の固定化に苦しむ2000年代生まれ――そんな彼らの目に日本はどのように映っているのか。
日本は食べ物や水、空気も美味しく、衣食住全てにおいて優れている国だと思います。それ以外にも、医療や介護面でも優れており、治安も他の国と比べるとかなり安全です。移住する前に、欧米や、オセアニアなどいろんな国とも比較しましたが、ここまで総合的に優れている国は日本以外なかなかありません。総合的に考え抜いた結果、日本が最善の移住先だと判断しました。  また僕は大の温泉好きです。日本へ移住した理由の一つに、将来日本で温泉旅館を経営したいという目標がありました。株式会社山月夜という法人を立ち上げており、コロナによる規制が緩和されたら、これを起点に引き続き日中文化交流のプラットフォームを構築したいと考えています。